教育理念 学校紹介

「明るく、強く、正しく」昭和第一高等学校 校訓

1.学校教育目標

校訓「明るく、強く、正しく」のもとに、生徒一人ひとりがしっかりとした目標を持ち、
円満な人格と高い教養を身に付け、国際社会にも通用する心身ともに調和のとれた人間を育成する。

2.教育指導目標(指導方針)

  1. 国際社会に活躍する品格のある人間を育成する教育。
  2. 人や自然に優しい豊かな心を養う教育。
  3. 幅広い教養を身に付け自主自律の精神を養う教育。

3.目指す学校像

  1. 3年間を通じて基礎・基本を徹底指導し、発展的な学習指導のできる学校。
  2. 国際性、社会性、人間性を培い、「知・徳・体」のバランスのとれた人間を育成する学校。
  3. 「きみの未来をサポート」をスローガンに、3年間一貫した親身の指導をし、生徒に自己の将来像を見据えさせ、希望進路の実現をはかる学校。
  4. 特別活動(学校行事や生徒会活動、部活動といった自治活動)を大切にし、主体的で人間性豊かな生徒を育成する学校。
  5. 地域に信頼され、愛される「開かれた学校」。

4.目指す生徒像

  1. しっかりとした目標や志を持つ。
  2. 「生きる力」の基礎・基本となる教養(実学)を身に付ける。
  3. 社会的マナーや規則を遵守するなど、道徳心を身に付ける。
  4. それぞれの個性や能力を生かす姿勢を持つ。

受験生の皆様へ